発掘!!ホピの若手アーティスト

インディアンジュエリーのアーティストが全体的に高齢化が進んでいる中、若手のアーティストを探すのも私たちの仕事の一つです。

2017年秋の仕入れの中で初めて出会ったホピの若手のアーティスト。

2018年春にデビュー予定のまだまだ無名の彼ですが、なかなか面白いものを作ります。

若いながらも正確なカッティングと独創性のあるデザインが将来性を感じさせる彼の作品を紹介します 🙂

事前にオーダーはしていたんですが、そこはホピタイム(日本人とは違うのんびりした時間の流れ)が発動したようでお願いしたものは一つしかできていませんでしたが、手持ちの作品も見せてもらって数点買い付けてきました。

Darrin

サンフェイス好きにおすすめしたいペンダントトップがこちら!

なんと、立体的に仕上げた蝶々がサンフェイスの上にロウ付けされているという何ともかわいい仕上がりです。

横から見るとこんな感じ。面白いことを考えますね 😉

IMG_0859 (1)

次回はこのデザインでピアスをオーダーしています。

バングルはサイドもウエーブ状にカットが施された手の込んだつくりとなっています。

あまりにキレイだったので動画にしてみました!

ホピバングル

こちらは飽きの来ないシンプルな幾何学模様のデザインが正確に一つ一つカッティングされており、様々なスタイリングに合わせやすい仕上がりとなっています。

ペアバングルにと制作したそうなので、男性用、女性用に1本ずつ買い付けてきました。

エンドの部分までびっしりカットが施されており美しい仕上がりとなっております。

こんなペアバングル最高。

クリスマスプレゼントにも最適ですよ 🙂

詳細が気になる方はこちらからどうぞ ➡