バングル 着け方について

Navajo stampwork bangle

バングルってどうやってつける?

服屋さんにもファッション雑貨を置いている店舗が多くて、服とアクセサリーと一緒に選べて嬉しいですよね。

先日、洋服を買いに行ったらインディアンジュエリーが置いてあって、なんとなくバングルを見ていたら店員さんに声をかけられました。

店員さん「う~ん…このアイテムは、お姉さんには少し大きいですね。」

私   「そうですか、じゃあダメですね。」

店員さん「いやいや、大丈夫ですよ! 腕にはめてもらって、柔らかいものを敷いた上でバングルの開口部をぐっとおさえれば、小さくなりますから!!!大き目でも問題ありません♪」

私   「そうなんですか・・・。」

いやいや、ぐっと押さえたら外すときどうするの?ぐっと開くの?繰り返すとそれが原因で壊れるんでは… 😆

自分の腕に合ったサイズのバングルは、付け外しの時に形を変形させる必要は全くありません

今回は、意外と知らない正しくバングルを身に着ける方法について紹介してみようと思います。

最後に簡単にわかるように動画でまとめてみました。良かったら、ご参考にしてください。

 1. ☆の位置にバングルを当てます

IMG_3547

 2.腕に食い込ませるように押す

IMG_3548

3.腕に沿って回す

IMG_3549

 4.手首の方へ下げて完了!!

IMG_3550

 

簡単にできたと思います。

シルバー素材は金属の中でも柔らかいので、何度も大きさを変えると破損の原因となります。

装着の際に形を変更しないことをおススメします  :-)

正しいサイズのバングルを購入していたら無理やり広げたり小さくして着ける必要は全くないので、

ご購入の際は自分に合ったサイズを指定してください!

腕のサイズを教えていただいたらジャストサイズに調節可能な商品も多数あります。

あれ?バングルを探す方法ってどうやるんだ?

そもそも自分のサイズが分からない…

そんな時はこちらの記事をどうぞ ➡ 「バングルの選び方」

デザイン色々!おすすめのバングル↓↓↓

 

banner_bangle_size

 

いやいや、新しいバングル購入しちゃってるし…

しかも、ぶかぶか…

そんなあなた!! もし、まだ新しいなら何とかなるかもしれません!!

どうぞ、こちらの記事をご覧ください ➡ 「バングルのサイズが合わない…」

最後までご覧いただきありがとうございました :-)